« 熊 | トップページ | 歌劇《金鶏》 »

2010年10月15日 (金)

大ソプラノ歌手

ソ連時代、ボリショイ歌劇場を中心に活躍した大ソプラノ歌手、
《ガリーナ・ヴィシネーフスカヤ》さん。


1978年にソ連の市民権を剥奪され海外に亡命しますが、1990年に市民権を返還され、現在モスクワにお住まいです。


モスクワには、

《Центр Оперного Пения Галины Вишневской》ガリーナ・ヴィシネーフスカヤ オペラセンター

というものがあります。


名前の通り、ヴィシネーフスカヤさんが監修を務めるオペラの研修所です。


留学時代、ロシア人の友人がそこに在籍していたので、少し見学させて頂きました。


劇場は小さな円形。こじんまりとしていましたが、照明や機材は最新型フル装備で、内装もとても素敵でしたcrown


試験を合格した人のみ入所でき、研修料を支払い、オペラを本格的に勉強するところです。


ヴィシネーフスカヤさんにもお目にかかりました。


思ってたより小柄な印象を受けましたが、凛としていて大変華やかな方でした。


car運転中にヴィシネーフスカヤさんの歌が聴きたくなり、CDを挿入……note


しなやかで艶やか、そして芯があり力強い声…


改めて本当に素晴らしい歌手ですshine

|

« 熊 | トップページ | 歌劇《金鶏》 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1420701/37238279

この記事へのトラックバック一覧です: 大ソプラノ歌手:

« 熊 | トップページ | 歌劇《金鶏》 »