« キオスク | トップページ | ゲーテpencil »

2010年11月 4日 (木)

北方領土

最近、北方領土の問題が度々ニュースに登場してます。


北方領土に行った事はありませんが、エカテリンブルグ音楽院で知り合ったソプラノの方が、サハリンの出身でした。

周辺の地域含め、自然が豊かな土地…など、色々お話をしてくれました。

留学中、在日本総領事館の方に聞いたお話ですが…


彼らがウラジオストク市内の小学校に出向き、手書きの大きな日本地図を黒板に貼り、各地域ならではの四季や、文化について紹介する催しがあったそうです。

その地図には、日本の土地として、北方領土は書かなかったとか。
正確に言うと、気まずくて書けなかった……と。


小学生への説明とはいえ、立場が逆なら、ロシア人は必ず自国の土地として地図に書いたでしょう………

政治、人種、宗教的問題は世界中にあります。


音楽だけはそういうものを超越し、心を通わせたいですねnote

|

« キオスク | トップページ | ゲーテpencil »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

北方領土…蝦夷に住んでいると、その話題を身近に感じるかと思いきや、そーでもありません。どういった状況なのかというのは理解しているものの、実際、「対岸の火事」的に思っている人がほとんどかも…
難しい問題ですよね。
ホント、芸術だけはそんなものを超越して、いいものをいいと感じ合いたいですよね。

投稿: Аячка | 2010年11月15日 (月) 11時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1420701/37527702

この記事へのトラックバック一覧です: 北方領土:

« キオスク | トップページ | ゲーテpencil »